2007年12月18日

第50話 猫サイズの靴下を準備。

某リサーチ会社が20代、30代の女性を対象におこなった調査によると、
クリスマスに彼氏と過ごす割合は、約4割だそです。

つまり。

過半数である6割は、友人、家族、一人で過ごすわけです。



やったね☆


綾瀬、勝ち組じゃん!


クリスマスは家の隅で猫と凄そうと思っている綾瀬です、こんばんわ。

綾瀬の身近におけるクリスマスの実情は
今年も去年と同じような状況のようです。

↓昨年のブログ記事参照
http://ayamiya.seesaa.net/article/30265677.html


えー。まぁでもさ。
街中がクリスマスのイルミネーションに彩られると
自分のところにだってサンタクロースが来てくれるんじゃないかって…
そんな気持ちになってみたりみなかったり(どっちなの)

高望みはしないから。
うちの猫の足サイズの
靴下でも用意しておこう。


というわけで、某猫とネズミのクリスマスのエピソード。
1941年12月6日公開された傑作です。
おひまな時にぜひご覧ください。

【メリークリスマス - The Night Before Christmas】

posted by 綾瀬 at 21:23| Comment(6) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺もクリスマス一人で過ごす!ということは俺も勝ち組じゃあああん!
やったね(^^)v



しかし勝ち組といっても・・・
イブの夜は名古屋から舞鶴へ車を走らせている最中だし、クリスマスの夜は舞鶴から長崎に向かって車を走らせている最中だし・・・
これでも勝ち組か?w

Posted by ありっち at 2007年12月19日 19:42
この猫とネズミの・・・・この頃のふぁんでなぁ;;
思わず涙して娘と凝視してしまいまいたよ;;
ありがとう〜^^最高のChristmasプレゼント(^o^)

 クリスマスは家族か友達と過ごすのが正解だぜ。ベイベェ! 去年の日記にも笑ったww
thank you\(^O^)/
Posted by 六ちゃん at 2007年12月19日 20:36
今見ました〜^^
やっぱ夜は重かったみたいね
懐かしいわ〜子どものころ弟といつも見てました^^
バックも持ってたよ
Posted by ロウィーナ at 2007年12月20日 07:47
去年も今年も大差ないな おいら
つか、もう20日なのね・・・
そろそろ、年越しの準備しよう・・・(何か違
Posted by wheel at 2007年12月20日 20:19
なつかし〜〜〜(*´∇`*)
いつも「いつか猫が勝つ日が・・来るといいなw」と
思ってみていましたw

クリスマスは・・・
去年とは一味違いますw
Posted by 桃加 at 2007年12月20日 23:26
>ありっちさま
勝ち組です、勝ち組です。
何ひとつ予定のないジェリよりも勝ち組です

(どこか遠くを見つめながら)

>六さま
この当時はトムさんもまだ毛がふさふさしてますよねw
たくさんある話の中でも、この話は本当に大好きなのです!
動きとかもだし、音楽ひとつとっても本当にイイ!
ラストのオチがまた泣きそうになるのです・・・・。

>ロウィーナさま
見れてよかった!!!
いいお話だったでそ?^^ ぜひ見て欲しかったので、ジェリも嬉しいですv
子供の頃、時間になるとTVに張り付いてみてた覚えがありますv

>ホイちゃん
そうそう。年越しの準備。大掃除とかね。
クリスマスとかいう異文化イベントなどこの際どうでもいいのです。

(どこか遠くを見つめながら)

>桃さま
これ、最後にはトムとジェリーが仲良しのバージョンも作られたんだよね〜。
その頃の映像は権利の問題で世の中に出回ってないそうですが・・。
ジェリはあれが好きだったのに。
猫いじめられるのがかわいそうでさーw

つか、何ひと味違うって。。。
Posted by 綾瀬@ジェリカ at 2007年12月23日 09:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。